MENU

オルニチンに期待できる効果

オルニチンに期待できる効果

摂取したオルニチンは体の中をめぐって、肝臓にたどり着くと、アンモニアなどの解毒作用を行ってくれるため肝臓の負担を減らしてくれます。
したがって、肝臓の健康に良いことが知られていますが、他にもさまざまな効果が着たいできます。

 

オルニチンが関わっているのは、「成長ホルモン」です。成長ホルモンは、いわゆる成長期に分泌が盛んになるのですが、大人になっても必要です。
成人してからも成長ホルモンが十分に分泌されると、若々しさの維持につながると言われています。つまりは、健康を維持するために欠かせないホルモンです。
そんな成長ホルモンの分泌は大人になると減ってしまうのですが、オルニチンが成長ホルもの分泌をサポートしてくれます。

 

成長ホルモンが活発に分泌されると、「体の代謝が促進」されます。
脂質代謝も促してくれるため、体脂肪の燃焼やコレステロール値の改善、ダイエットなどのサポートにも効果的です。

 

しかも、成長ホルモンはタンパク質の代謝を促す働きもあり、筋肉増強や骨密度を高める効果にも期待できます。
ダイエット時に取り入れると、効率よく脂肪は燃やされて筋肉がつきやすくなるので、男女ともに体型のバランスがよくなります。

 

さらに骨増加作用に期待できることから、骨の健康維持にもつながります。
このように、健康をあらゆる角度から支えてくれるアミノ酸なので、肝臓が気になる方はもちろんですが、総合的に健康を意識している人も積極的に摂りたい成分です。
ただ、効果を得られる摂取量というのが400mg〜1,000mgとされていて、とても食事だけでは補いきれません。ですから、サプリメントを上手く使うことを推奨しています。